« June 2006 | Main | August 2006 »

July 31, 2006

週末まとめ

土曜日はCoAAでBQ征伐と意気込んでいたものの、FireWitchを倒して「さてBQだ」ってな感じで先頭を始めたところ、なんだか異様にラグい。Sunchildのときにも既にその兆候はあったんだけど、CA打っても終わらないみたいな状況がBQで顕著になり、結局ラグに負けたみたいな。
んで、BQ見えなくなる人続出でrelogをした人数名だったんだけど、一向に戻ってこない。どうもログインできないような報告がIRCに出始めてしばらく、いきなりゾーン落ちしました。というより鯖そのものが落ちた感じで、戻ってきたらインスタンスから締め出され食らって、lockもかかってる状態でどうにもできませんでした。
もうね、いいところでというか、コアタイムでゾーン落ちってどういうことなんだろうかねw
結局CoAA唯一の目的であるBQを食べれずに、不満だけが残るレイドでしたとさ。
日曜も昼間はやたら鯖落ちしてたみたいだけど、夜はなんとかGoAAを実施できて、2時間30分程度で、The Dark Arbiterのとこのガーゴ(起動アイテムが無かったのでパスしました)以外を全部食べて、ほぼ100%完食できました。Dropはあれでしたけど、まぁ、これぐらいでまわせるなら平日とかでもいいかもしれませんな。CoAAもできれば平日に回すのが理想的な感じではありますが。

そんなこんなで、週末はSOEの懺悔サービスでexp倍増期間だったはずなのですが、上記のように鯖落ち続出でALTの天麩羅ではあまり遊べませんでした(正確には遊ぶ気がなかったわけですが)。まぁ、生産を少しとソロでexp少しって感じで、それぞれ1レベル程度は上がったんですけど、あまり気力わかないのと、バイタリティが0だったのもあって、適当に時間つぶす程度でした。
今はどちらかというと、メインでT4の採集を繰り返すのに必死な感じ。ELとかZekは混み混みなので、CoDでインスタンス作っては出入りして、採集を繰り返してます。宝石のレアはわんさか出るんだけど、鉱石のほうがいまいちというか0なのが悲しかったりします。できればALT用の鎧一式をfeysteelで揃えたいんだけどなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2006

天麩羅で遊んでみる

今週は、フリーな日は天麩羅を出動させて遊んでいたりします。こちらの中の人がガーディアンを持っているので、メンターしてもらって、AQ手伝ってもらったり、Ruin of Varsoonで遊んだりしてます。いかんせん、まだレベルがレベルなので、RoVの中はオレンジだらけだったりしますが、それでもこのレベルだとそこそこ遊べますな。たぶん60でオレンジエンカウンターがバンバンAddするような状況だと、即効Evacとかになるんだろうけど、このレベルだとそれなりに遊べるので、ある意味緊張感なんかも味わえていいです。
RoVは英鯖では結構お世話になっていたんですけど、JEの時はHujiko3とデュオ・メインということもあり、今の状況よりもさらにきついというのもあって、あまり遊びにくることも無かったので、ある意味新鮮でもあったりします。revampされて、メタルチェストもで安くなっているので、そういう意味でも面白いですな。
さすがに、こう頻繁に出動してると、expもゴリゴリたまるわけですが、Vitaもゴリゴリ減っていきます。
とりあえず30を目標に一区切りつけたいな、とか思ってるんですけど、たぶん30になったらなったで、RunnyEye行きたいとか思ったりするんでしょうな(´ー`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 24, 2006

生産がはやっているらしい

LU24以降、生産に変更が加えられたため、ギルドではというか巷では生産職の鍛錬がは流行ってるみたい。KoSのEpic Questでいくつか生産職レベルが60とか65以上必須なクエストもあるので、その辺も関係あるみたいで、皆必死にあげてます。

オイラの場合は、ブローカーで販売されている飲食物の価格があまりにもボッタくられすぎてるというのもあって、自分専用の料理人を育てようと、大昔にクラフトマンを作成していたので、そちらを本格的に育て始めてます、っていうのは前回書いたんですけど、今となっては鯖統合やら採集の変更などのおかげで、飲食物の価格も大分こなれてきて、適正価格に近い状態になっているため、ブローカーで買った方がいろんな意味で楽という状況になっているので、あまり料理人を育てるメリットは無いんですけど、それでも5時間半もつ飲食物はかなり必須なところなので、ちまちまとあげてます。採集はメインキャラが釣りskillをあげてなかったので、skillあげを目的に方々で代わりに採集していますが、レア素材も低いTierでは出まくりな感じで、おかげでALTの装備もフルレジェンダリというかマスタークラフトに出来たりしてます。
んで、今回の変更で中間素材が全クラス廃止になってしまったので、基本的に初期作成ボーナスと、コンバイン(合成)の数でexpを稼いでレベルを上げるしかないんですけど、英鯖ではwoodworker、JEではアーマラーという2大レシピ少ないクラスを経験してる身としては、この程度の変更はなんとも無いですな。
中間があった時代は、Tierの初期では薬品と基本コンポーネントでレベルあげて、Tierの中・後期で完成品の初期作成ボーナスで一気に上げるという作戦を取っていましたが、現行のシステムではレベルごとに覚えられるレシピがすべて完成品のみなので、初期ボーナスで10~20%稼げれば十分な感じで、あとはひたすら同じものを作ります。白物(生産レベルと完成品のレベルが同じ)で1コンバイン3%~4%程度稼げるので、バブル稼ぐのに3~4コンバインです。これを10回(つまり40コンバイン程度)繰り返せばいいだけなので、オイラ的には前より楽な気がしてなりません。だって、いきなり完成品できるしね。

変更前なんてさ、白物作っても1~2%だよ、白物といっても中間素材が殆どだから、使えるもの作れるまでえらい時間がかかってたわけで、生産で稼ぐには完成品を売るか中間素材を大量に販売するしかないから、とにかくコンバインの数がものを言うわけですよ。初期ボーナスでさえ3~4%のゲインという程度でしたから、そのきつさは想像つくでしょ。オイラがアーマラー60に上げるまでにコンバインした回数が17000回弱です。まさにアホデスヨ。よくまぁ、こんなマゾい仕様でやってたなと、今更ながら感心してます。

昔はね、生産の依頼あってもホイホイ喜んで受けれないぐらいきつかったんですよ。チェインなんてね、皮なめして紐とか作ったり、木材から型紙作ったりしたうえに、鉱石精錬してたたいて鎖にしてとか、その前にそれに使う薬品も必要だったりで、とにかく工程が多いんですよ。
Woodworker(Carpenter)もそうです、板を繋げるジョイント部は金具だし、武器なんかの取ってのところは皮や布を貼り付けなきゃならんしで、とにかく中間素材の作成が面倒くさいのです。なので、手数料とか昔は30gとか50gとか取っていた時代があったんですね(英鯖の初期はすごかった)。
まぁ、この変更で生産職人口も増えるだろうし、素材の採集のし難さはある程度仕方ないにしても、完成品の価格も底値に推移するだろうし(こういうときにspell作れるクラスがいいんですよ、spellの場合は値崩れ起こさないので)、いいこと尽くめな変更だと思います。まぁ、敷居が低くなったおかげで、生産職の存在自体の希少価値はなくなるというのは寂しいもんですけどね、生産が活発になるのは良いことではないかと、評価してますよ。

とまぁ、殆ど愚痴になってしまいましたが、ここで、これから生産をやろうという人にアドバイスです。
生産の場合は、一部を除いてShaped --> Crude --> Normal --> Pristineという4つのランクに生産物がランクわけされます。これは生産品の耐久度(Durability)で判別されます。
Progressバーが完成品にたどり着くまでに、いかにしてDurabilityを維持し続けるかで、完成品の品質は決定されますが、おいらの経験上Progressバーが一段階目(つまりShaped)を超えるまでは、Durabilityアップのアーツで凌ぐのが良いです。カウンターを当てつつ、powを消費しないアーツ2種を交互に押下すればOKです。
EQ2生産の場合は、恐らくProgress(工程)とDurability(耐久性)それぞれで独立したカウンター値を内部的に持っており、各アーツを実行することにより、それらの内部的カウンター値が変化しているようです。
※あくまでも予測ですけど、工程・耐久性値はアーツのレベルごとに増加率があり、それにskillレベル=が閾値として掛けられているんではないかと思います。また、各生産品には工程・耐久の上限値が各製品ごとに設定されており、当然レベルが高いものに関してはその上限値が引き上げられている野ではないかと思います。
なので、レベルが上がり、skillが上がり、且つアーツのレベルも上がれば、それにより発生する内部数値の増加率は増えるため、生産品のレベルにあったスケーリングが取られているのではないかと思います。
そのためにレベル60の生産者がレベル30の製品を作る場合は、非常に短時間でできるという仕組みはここにあるんじゃないかと予測しています。レベルによって各数値はスケーリングされていくというのがごく当たり前の理論ですしね。

ですので、初期の段階でDurabilityのカウンター値を稼げるだけ稼いでおけば、数値上余裕が出来てくるので、二段階目(所謂Crude)以降は、Progressアップアーツをメインに、Durabilityアップアーツを偶に押下するという感じで進めていけば、Normal品以上が作成しやすくなるはずです(実際にそういう動きをしてますので、間違いないかと思います)。カウンターの当て具合で、Durability値は下がりますので、とにかくカウンターだけ気をつければ、ProgressアップアーツでCriticalが出やすくなります。このやり方が、短時間にPristineな完成品を作る方法としてはベストな選択肢だと思いますので、試してみてください。

なにはなくとも、いい変更だと思いますので、みなさん、どんどん生産やってくださいよ。EoFで魔法付与のシステムが大幅にテコ入れされるみたいなので、今から生産やっておけば、それなりに楽しめますよ、たぶん。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

週末まとめとGU25

結局GU25(LiveUpdateではなくてGameUpdateと呼ぶらしい)まで当たり、ラグとギルドの問題は解決されたみたいですな。それでも土曜日はやたら鯖が落ちるなどしてたため、結果的に夜のレイドができなかったりして、お休みになってしまいました。
それはそれで、少しほっとした気分になっている自分がいたりしますが・・。

日曜はGoAAを骨蛇とAdofo以外を全部食べて、3時間ちょっとでほぼクリア。うわさではGU25の影響でT6のepicが強化されたので苦戦するのでは?という話も有ったんだけど、GoAAに関しては杞憂に終わった感じ。逆に弱くなってるような気もしないでもないんだけど。うちらが強くなったのかもしれないけど、そんな極端に強くなってるとは思えないし、どうなのかな。
たぶん、一部のmobだけっていう限定強化な気がするな、そういうmobは得てして強力な装備落とすから、パワーファームをさせないための強化なんじゃないかと予測してるんだけど。

話は変わって、ここんところ個人的にレイドでのモチベーションが保てないので(すまん、装備強化できないので、どうしてもやる気でないのよね、こんなことを考えている厨なおいらを許しておくれ!)、ALTを本気で育てようかと思っていたりしています。
もともとメイン専用の料理供給マシンを育てるつもりだったんだけど、ついでだから(どのゲームを通じても)やったことの無いクレリックを理解しようと思って、天麩羅作って遊んでます。着せ替え人形じゃないけど、全身レジェンダリにしてみたり、見た目変えるために色々装備いじって、それなりに▲x3のヒロイックにソロで勝てたりで、自己満足ではあるけども、なかなか楽しめたりしてはいます。
でも、天麩羅というかクレリックはつらいね。ヒールのバリエーション少ないのと、RHメインというのがどうにもきびしい。良くこんなの60まで育てるなぁと、改めてクレリックの人たちには感心しましたよ、マジで。
ヒールと少々のDebuffと、イマイチなDDだけで、激しくソロきついし(きついというか時間かかるね・・・)、レイドなんかだと、ひたすらTANKをヒールする仕事なんだろうし、かなり人間できてないと長続き出来ませんよ、こんなの。
マジ感謝しやがりませ野郎どもって感じが、やりこむほどに湧き出てくるクラスですな。

そんな感じで、チマチマと育ててみようかと思っておりますが、どこまで持つか自信ない今日この頃だったりしますが、とりあえず先走りで作成した旧コバルト装備着れるまでは、とか厨なことを考えております。

てかね、LU24(GU25でも変更入ってるのかもしれないけど)でレシピ変わりすぎですよ。中間なくなったのはいいんだけど、鎧の種類が増えてて、用途がよくわからないステータスのとか、こういうのは要らないんですけど・・・。まぁ、レシピが少ないアーマラーの救済ということならわからないでもないんだけど、間違えて要らないのを作りそうですよ。
あとね、T3のImbuedの応用レシピが明らかに抜けてるのがあるのよね。抜けてるというか、無いだけなのかもしれないけど、半端に抜けてるのが、わざとなのかそれともバグなのかわからない状態です。ImbuedなしのレシピとImbuedありのレシピが明らかに数があってません。Vanguardに加えてPlateシリーズとか、Chainに加えてBrigandとかMelodicシリーズが追加されてるのはいいんだけど、Imbued出来ないのが殆どで、LegだけImbuedあったりとかわけわからない状態ですよ。レア素材で作る物に関しては、BPとLegは全てImbued出来て欲しいんだけどな。T4、T5、T6あたりも、なんか怪しいのよね・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 18, 2006

週末まとめ

EQ2の方は、土曜日早朝にLU24までが一気に当たり、ラグのほうも解消されました。
それに伴いギルド機能が全く使えないという副作用はあったものの、ラグが無いということもあり、土曜の晩はFoLを片付けてしまいました。ラグがないせいか、前回のような混乱も無く、かなりの時間を余らせて、Quest updateということで、無事Maj'Dulに報告に行きピーコックの報酬をもらう事が出来ました。
21:00スタートで(zone inは21:30過ぎてたかな)、終わったのが1:00ちょっとすぎという感じなので、かなりスムーズに行きましたな。
まぁ、ラグがないおかげでCaptainも2回とも1発で倒せましたし、Godkingはちょっとミスがあったので2回目で倒すことになりましたが、ほぼノーミスでいけました。
統合前の失敗の時は、Godkingを倒した後の移動の際に、水差しへの移動の際に、底部の水面から壁に乗り移ったところで、雑魚がわんさかわいていて(バグかもしれないけど)、水差しに登った際にも、さらに雑魚popという状態で、どうにも手がつけられない具合になっていたんですけど、今回はそういうことも無く(水差しで雑魚が沸かなくなったのが元からの仕様なのか、LU24でのnerfなのかが謎ですが)、どうもLU24で弱体化されたんじゃないかと思えるぐらいあっさりいけました。
なにはともあれ、お疲れさまって感じです。

そんなこんなで3連休ということもあって、日曜日はPPtRの4階まで行ってみました。えらい時間がかかるので、正直後半はもうおなかいっぱいって感じでした。
Jura'nataのデータ取りということもあり、定石どおりの作戦でやってみたものの、やはり強いというか、やらしいmobですな。まぁ、KoSまでに攻略できるか謎ではありますが、しばらくはPPtRに集中する感じでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2006

ラグ消えた

いや、ココログの話なんですけどね。まぁ、ココログに比べればEQ2なんて。なんて比較対象が間違っている話は置いといて。EQ2JEもココログに合わせてか13日の早朝からラグ改善の緊急メンテナンスが入ってたんですが、あけてびっくりラグが余計に酷くなってたり。もうね、アホですか、バカですか、と方々で不満爆発だったんだけど、なぜか14日(今朝ですけど)の早朝メンテが行われず、突然ラグが消えてたりという謎の挙動。
今日はおやすみを取っていたので、朝いちで確認してみたんですけど、確かにラグはない。多少ゾーンインのラグみたいなものは残ってるものの、プレイに影響ないレベルではあります。
あとは、夜のレイドインスタンスとかがどうかってとこですかね。

というか沢尻エリカのメガネはどうなんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2006

Ring of Fate: 運命の果てに

Freeだったこともあり、ギルドの皆に手伝ってもらってRing of Fateの最終パートを終わらせました。
終わってしまうと、あっさりっていう感じでしたが、やはりきついのは各派閥のFacをあげるところと、namedの時間popがあるあたりですかね。まぁFacは、懐に余裕があるならトークン買い占めてしまうのが早いですけどね。おいらの場合は、派閥Fac上げの時点でカンストしてなかったこともあって、地道にTruth→Blade→Coinとあげて、最後の平均化のところだけ、カンスト済み&面倒くさいということで、買が・・占めで済ませましたけど、冒険者レベルがカンストしてなければ、普通にクエストであげた方がお得かもしれないですな。
まぁ、カンストしてしまえば、ほぼソロでいけるというメリットはあります(最後のQとタワーの制圧、称号クエの一部はソロ無理だけど)。
ちなみに、Ring取得後に早速エフェクト発動させてみたんですけど、Ringに微笑まれましたよ、Fate Smileってやつですかね。HP満タンでCHもらってもあれなんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2006

週末まとめ

ココログもEQ2もラグラグでどうにもならないぜ!とか思ってたら、EQ2のほうは土曜の朝のメンテ明けに大分改善が見られてますた。てか、土曜の朝に直されても、週末の予定はもう変えれないのさ!ということで、ラグは程ほどに改善されて入るけど、レイドらしきものは出来ませんですた。それでも、なんとか集まったメンバーでGoAAへ突撃しようとしたものの、今度は人が多すぎて(他にもGoAAへ突入していた団体が3つ以上ありました)、見事なゾーン落ち&ゾーン拒否ってな具合で、レイドグループががばらばらになってしまい、色々ミスも重なりGoAAにロックがかかってしまうという惨劇。
やはり、まだ万全ではないというか、プレイした感じではインスタンスのラグはまだまだ改善されていない感じで、取り合えずフィールドだけ直しましたっていうのと、人数増加の対策はまったく考慮されてないのではないかという気がします。
というか、PoFのMonk村のNPCとか削除しろよって気がします。ああいうのがゾーンリソース食う原因なんだから、Quest NPC以外の舎弟たちは消しとけよといいたいですな、無意味にNPC配置しすぎです。

ということでGoAAがだめになったので、やむ得ずSCのSpecを片付けにいったところ、こちらはラグも無くライバルも無くってなことで、無事瞳ゲッツできました。
これで今週末のFoLは準備万端という運びに。
日曜は、PPtRに突撃したんですけど、微妙にラグかったり、進行も遅めだったたりで、3Fに上がったところでオイラがダウン。結局バタバタと落ちる人続出の原因を作ったみたいで悪いとは思ったんだけど、さすがに日曜の夜にPPtRは無理みたい。
21:30開始で3Fについたのが0:30、途中失敗もあったりしたので余計な時間を取ったかもしれないけど、それでも2時間は確実なので、そこからさらに雑魚掃除はじめると3Fクリアで4時間弱は掛かりそう。
土曜にやるって感じがいいのかな、でもなんとなくだけど、あんまり旨みなさそうなインスタンスで、クリアして達成感味わって終わりな気もしないでもない雰囲気満載です。
あんまり、PPtRばかり頑張ってもだめかもしれないという気がしてますw
なにはともあれ、FoLを早いところ終わらせたい気分ではあります。そうすれば平日にCoAA、週末GoAA&PPtRという組み方も出来そうだし、少しはモチベーションも上がるかなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2006

さようならSebilis

気分はそんな感じですな。あと2週間様子を見て、それでも直らなければSOEのご希望通りEQ2から足を洗おうかと考えていたりします。
昨日もインスタンスなら平気だろう、って読みでLockJaw's Lairに突撃したんですけど、最初のうちはいいのですよ、雑魚倒してるだけだから、LJのトリガーを倒す段階でイライラは最高潮です。
まったくCA撃てないのにもかかわらず、NPCのほうは平気でキャストしてくるみたいな、理不尽な状況になってました。何度か挑戦した後、こりゃだめだと諦めて、比較的軽いといわれてるSilent Cityに向かったんですけど、やはり最初のうちはいいんですよ。普通にCAも撃てるし、殴れるし。でもね、やはり時間の経過ごとにだめになるわけです。レイドグループ全体での戦闘を何度か繰り返していると、もうだめです。
マジで、やる気なくなりますな。こういうゲーム性以外の部分でモチベーションを削がれると、どうにもやる気なくなります。ゲーム自体が嫌いになりそうな勢いです。
つうことで、暫くは公式にアナウンスがあるまでは様子見となりました。まぁ、精々2週間が限界でしょうな。本音言うと今週末もこの状態なら、さっさと見切りつけるべきではないかと思うわけですが。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 03, 2006

こんにちわSebilis

なんて、挨拶かましてる場合ではないです。
とにかく統合後のラグの酷いこと。まったくゲームになりませんよ。
ということで、週末は殆ど何もしてませんでした。
土曜の夜はPoF集合でCoAA行ってBQ倒すぜ!とか意気込んでいたものの、ラグがひどくて集合もままならずみたいな。特にQHとかSSとかのハブゾーン?(他のゾーンへの通り道)は全滅です。ゾーンしてクライアント落ちとかログイン画面に戻されるなんてのはざらで、どうにもこうにもでした。
結局レイドも中止で、なにもできず。昨日は昨日で、おいらは晩御飯食ったら眠くなったもんで、そのまま横になったら、気がつきゃ朝の6時みたいな(´ヘ`;)
ということで、しばらくは何も出来ないでしょうな。アメリカも独立記念日で連休らしいし。
ワールドカップも休みだしなぁ・・・、FIFA2006でもやってるか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »